• 2017.04.13

外務省《海外安全情報》 韓国:韓国に滞在・渡航される方へのお知らせ

 

ランキング途中ではございますが、

2017年4月11日外務省より海外安全情報が発表されました。

このサイトをやってる以上お知らせは必要と判断し掲載させていただきます。

なお、決して不安を煽るわけではございませんが、長年、旅行会社で勤務してきた管理人でさえも今回の外務省の発表は、注意が必要だと感じております。

韓国:韓国に滞在・渡航される方へのお知らせ~情報への注意と「たびレジ」・在留届についてのお願い~

 

 

●朝鮮半島情勢に関する情報に注意するとともに,在留届又は「たびレジ」により,連絡先の登録をお願いします。

 

 

【本文】
1 現在,韓国については,直ちに邦人の皆様の安全に影響がある状況ではなく,危険情報は出ておりません。他方,北朝鮮は核実験や弾道ミサイル発射を繰り返していることから,今回改めてお知らせを出させていただきました。朝鮮半島情勢に関する情報には,引き続き注意してください。

2 つきましては,韓国への滞在・渡航を予定している方,また,すでに滞在中の方は,最新の情報に注意してください。

3 また,従来からお願いしているとおり,韓国への滞在が3ヶ月未満の方は外務省海外旅行登録「たびレジ」への登録,また,3ヶ月以上の方は「在留届」の提出により,連絡先を外務省に登録することを改めてお願いいたします。

 

外務省 海外安全ホームページ

http://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2017C074.html

 

ともかく2番ですね。

仕事等やむを得ない状況であれば仕方ないのですが、ここしばらくは渡航を控えることをお勧めします。

また、ご旅行の際には旅行保険にご加入することをお勧めします。

 

保健に関してはこのサイト上でやろうと考えておりますので詳細は省きますが、天変地異、災害、戦争等の事由によりツアーがキャンセルとなったり、飛行機が欠航となった場合はお客様の自己負担となります。

契約の際必ず約款の説明は義務付けられておりますが、最近はネット申し込みが主流ですので読まない方が大半かと思われます。

 

「てるみくらぶ」の件もそうですが、万が一の際の保険です。国内なんかでしたらワンコインです。安心を買うという意味でもご加入をお勧めします。

大体は(ネット以外)チケット購入場所で保険加入できるはずですので代理店等に気軽にお問い合わせください。

 

 
海外旅行保険のAIU

 

引き続き最新情報があればお知らせしていきたいと思います。 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

Booking.com

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スポンサーリンク