卒業旅行おすすめランキング1位

連日、格安旅行会社『てるみくらぶ』さんのニュースが飛び回ってますね。

管理人が想像するに、この手は氷山の一角だと思います。

 

みなさんが旅行を手配する際の、旅行会社選びってのが実は非常に大事なんです。

 

この話題は本題と違うので別なタイトルとして後日触れたいと思いますね。

 

とりあえず本題に戻りましょうw

 

第一位

大阪

管理人が大好きな歌でございます(笑)

個人的な意見ですけど、ここ数年異常(と言っては失礼なんでしょうが(汗))なぐらい盛り上がりを見せています。

理由の一つはなんと言ってもUSJ(ユニバーサルスタジオジャパン)の影響でしょうね。

毎年新しいイベントを行い訪れる方を楽しませております。

 

USJの紹介はまた後日行うとして、大阪についてご案内しますね。

 

今や大阪はテーマパークにグルメにお笑い、旅行中に遊び尽くすには時間が足りないほどのエンターテイメントが存在しています。

 

その中で今回の卒業旅行に合わせてご紹介するのはこちら。

 

食事!!

 

かつては天下の台所と呼ばれた街。大阪『くいだおれ』

いわゆるソウルフードをご紹介しちゃいます。

 

ってのも観光案内、ユニバ、吉本なんてのは他のサイトでいっぱいやってるからね。

 

そして食事も通好みのマニアック編は今回は見送ってw

オーソドックスなモノをご案内します。

(希望が多ければやってもいいかなぁ・・・w)

 

大阪に来たら絶対食べなければならない!(笑)三大グルメ。

 

・串カツ
・たこ焼き
・お好み焼き

 

立て続けに食べることを考えただけで胃もたれします(笑)

この中で管理人オススメのお店をご紹介。

 

まず串カツと言えばあまりにも有名

新世界元祖串カツだるま

 

『二度漬け禁止』発祥もここからなんてよく聞きます。

秘伝の特製ソースをぜひご賞味あれ。

万年行列のできるお店です。昼時、12時以降は特に並びますのでご注意ください。

 

続いてたこ焼き

 

これについてはお店が多すぎる。エリアごとにも美味しいとこがたくさんあります。

なので、オススメのたこ焼きの食べ方として、個数を少なめに注文をし数店回るのが良いのではないかなと思います。

 

ただこれで終わるわけにもいかないので(汗)

管理人はこちらをご紹介。

 

大阪人支持率No.1(と言っても過言ではないような気がするw)

『わなか』

 

こちらのお店は吉本新喜劇でおなじみ《なんばグランド花月》のすぐ横にあります。

当然、新喜劇を見に来たお客さんも立ち寄るので並びます。が、たこ焼きなんで回転は早いです。

臆せずぜひ並んで食べて見てください。8個400円ぐらいです。

味はパリッとではなく、ふわっと食感

これぞ王道でしょう😆

 

最後トリを飾るのは

 

お好み焼き

 

甲乙つけがたいってのが正直な感想です。もう好みじゃないのかな・・・

それぐらい有名店は僅差。

なのでここでは管理人が好きなお店をご紹介。それはこちら。

 

福太郎

 

大阪ミナミにある、ねぎ焼き、お好み焼き、鉄板焼きの名店です。

コの字カウンターで焼き手さんのコテさばきを見れるのも楽しみの一つ。

甘辛のソースと、とろとろの生地たまりませんw

夜はすんげ〜混みます。ご注意くださいね。

 

今回は旅行の楽しみの一つでもある食事にスポットを当ててみました。

 

当然、大阪観光も見所いっぱい。

USJではっちゃけるのはもちろん、仲間とワイワイガチャガチャ、飲んで、食って、見て、騒いで、目一杯遊びつくせる大阪です。

 

今回のテーマはサイト立ち上げもあったのでちょっと時期が遅くなってしまいましたが、卒業旅行だけに止まらず、通常のご旅行の際にもお役に立てたなら嬉しいです。

 

次はそろそろ海外やろうかね。

 


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA



関連記事


キャリーバッグ


おすすめ記事


【SPONSORED LINK】